核データ研究グループ
作図等のWebツール

このページは、当グループが開発した Web ツールのリストです。作図等を行います。

SPES (Search and Plot Executive System)
詳細に条件を設定することにより、EXFOR の実験データ及び ENDF 形式の評価済みデータから検索を行います。 また、その結果からグラフを作成します。
Plotting Tool for ENDF (Evaluated Nuclear Data File)
いくつかの簡単な設定により、JENDL-3.2, -3.3 及び -4.0 の断面積グラフを作成します。 また、GNUPLOT 用の入力データ及び数値テーブルを出力します。 Plotting Tool for ENDF
Graph of Fission Product Yields
『JENDL-4.0 核分裂収率ファイル』及び『JENDL FP 核分裂収率データファイル 2011 (JENDL/FPY-2011)』の核分裂収率についてグラフを作成します。 また、GNUPLOT 用の入力データ及び数値テーブルを出力します。 Graph of Fission Product Yields Graph of Fission Product Yields Graph of Fission Product Yields
View of Average Resonance Cross Section (VARCS)
JENDL-4.0 の主要な断面積データを LINEAR, RECENT, SIGMA1 コードで処理したサンプル温度 293.6 K のデータに基づき、指定された条件に対する平均断面積を表示します。
※ 平成25年12月19日から反応の種類を選択できるようになりました。
View of Average Resonance Cross Section (VARCS)
分離共鳴検索ツール (Search for Resolved Resonances)
JENDL-4.0 に収納されている核種の分離共鳴パラメータから、指定された条件に該当する共鳴情報を表示します。

Modified at 2013/12/19 17:52 [JST]

Copyright © 1995-2017  日本原子力研究開発機構 核データ研究グループ  〒319-1195 茨城県那珂郡東海村大字白方 2番地4
お問い合わせ